読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

可愛いポケモンと見習いトレーナー

こんにちは!かっと✂︎と申します!可愛いポケモンを使ってシングルレートを勇往邁進します!そんな私のレート日記兼パーティー紹介です😃気軽にどうぞ😆

縁祭~Match making festival~

【縁祭~Match making festival~】


f:id:pokering:20161016191839j:image

【目的】

最後に六世代は面白かったで締めくくりましょう!そしてフォロワーとの交流を楽しみこの大会で色んな出逢いがある事を!!と言うのが目的

【日程】

11月1日予定~参加者人数次第

参加者募集の締切は10月23日まで

【ルール】

六世代のお祭りなのでXYでの参加も可能!従ってXY以降に登場した道具などは使えませんのでご注意ください!

  • 10パートナーズ+自由枠制(10パートナーズの中に1体自分の好きなポケモン(嫁ポケ)を入れること)

型は各試合毎に変えて良い

  • 命中率70%未満の技の禁止、及び小さくなるなどの回避率にまつわる技の禁止(道具の効果で命中率が70%以上になるなら可)
  • 試合20分前に対戦2人の相手の対戦相手に6体選んだパーティーを見せる事。この時大将戦と少将戦の対戦パーティーは同じでなくてもよい
  • トーナメント制
  • 最初にお互いのチームの大将vs大将、少将vs少将を行う。終了次第大将vs少将、少将vs大将を行う。各対戦につき勝利チームには一ポイントが与えられる。

この時点で4ポイントまたは3ポイント手にいれたチームは次の試合への出場決定。同点の場合は4vs4のマルチバトルを行う。

  • シングルは6350見せ合いバトル
  • マルチバトルは1人につき6250バトル。また、マルチバトルで使用出来るのはシングルバトルで使ったポケモン、型のみ使用可能。(←なのでマルチバトルになった場合も考慮してシングルで使うポケモンを考えなければいけないかも知れない)

良くない例)シングルで大将戦も少将戦も同じパーティーを使用したのでマルチバトルはシングルと同じパーティーしか使えない(´;ω;`)などなど

  • (抽選後)参加者は10パートナーを固定ツイにしてください!

【参加人数・方法】

・16チーム32人を予定していますが人数次第で8チーム16人になったり32人16チームになったりするかもしれないです!きっかり集まらなければ抽選で決めます!

・参加方法は自分が組みたい方と二人一組のチームを作って私(かっと✂︎@pocketermm)に参加したいことをDM(リプでも良いのですが気づかない事があるので…)で伝えて下さい!この時2人の合計最高レートと10パートナーズ、どちらが大将か少将かを教えて下さい!

【注意】

楽しんでもらう企画なので喧嘩などが起こった瞬間そのチームが敗退ではなく大会自体を中止させていただきます。皆で楽しいお祭りにしましょう\(  •̀ω•́  )/

わからない点、おかしな点があればリプお願いします!

 

 

レート1800台へいけない方へのアドバイス記事

f:id:pokering:20160923232842j:plain
こんにちは!かっと✂︎と申します!
いきなりですが皆さんはこの言葉を知っていますでしょうか。
『レート1800のったことない人は今すぐポケモンを売ってください』
これは某大物ポケモン実況者のセリフです。
この言葉を聞いて大抵の方は「楽しんでるんだ!いちいち言うな!」と思ったことでしょう。
しかし私はこう解釈しました。
『1800乗ってない人はポケモンの本当の楽しさを知らない。いわばゲームのチュートリアルをクリアしていないんだ。ゲームの真骨頂はチュートリアル後である。ポケモンを語るならポケモンから逃げるな』と。
皆さん、ポケモンのワクワクやドキドキ。初めての1600台昇格戦、1700台昇格戦といった手に汗握る本気の勝負を忘れてはないですか?
今、ポケモンと向き合う時です!この記事を読んでもう一度ポケモンというカテゴリーにエンジンをかけ、皆で1800台を目指しましょう!

                • 目次--------

ながながと文章ばかりの記事になってしまうので全て見るのが辛いという方の為に目次を作りました!見たいトピックを見てください!
【~ながらポケモンしてないですか?】
【選出画面からバトルは始まる】
【1800台にいけない方によくあるプレイング】
【そのパーティーにコンセプトはありますか?】
【一つのパーティーに固執してないですか?】
【1800台を目指すにあたって私が使って欲しいパーティー】

                                            • -

🐥【~ながらポケモンしてないですか?】🐥
題名の通りです。片手でスマホ片手でポケモンしてないですか?また、イヤホンで音楽や実況を聞きながらポケモンしてないですか?
私も結構やっちゃいます笑でもこれしてる時って実は集中力がだいぶ下がるんですよ!思考が鈍り勝ち筋を作らずただ目の前のポケモンしか見えなくなります😵
勝負終わった後「あれ?あそここうしてたら勝ってたじゃん!うわぁ……」ってなった経験あるんじゃないですか?
それにこんな風にポケモンしたって楽しくないでしょ!😉
ポケモンする時はポケモンに集中する!これを心がけましょう!

🐥【選出画面からバトルは始まる】🐥
強いていうな「対戦相手が見つかりました」からですね!相手のレートを見て相た手の強さに合わせたプレイングするのは大切です!
選出画面で恐らくこの記事を読んでいる人は上からざっと見て自分のパーティーに出てきやすいポケモンを対策出来る3体を選んではい選出完了じゃないですか?それじゃダメです!ではどうしたらいいのか。説明していきます!
🐤まず相手のパーティーをメモする🐤
これが重要です!相手のパーティーをメモするのは対戦中確認出来るだけでなくメモするという行為によって過去に見た事あるブログのパーティーを思い出す事も出来ます!ブログで見た事あるパーティーなら型の判別も容易になってきます!
🐤選出時間は2:00!与えられた時間を大切に!🐤
30秒で選出決まりー、選出完了ポチーの方いますよね?与えられた時間は使った方がいいでしょう。選出時間は選出を決めるだけじゃありません!相手のポケモンの型や初手有利対面、不利対面、予想外の対面になった時。その時どうするか前持って決めておきましょう!そしてどうやってどのポケモンでフィニッシュするかもなんとなーくでも良いので決めておきましょう!

🐥【1800台にいけない方によくあるプレイング】🐥
f:id:pokering:20160929170433j:plain
有利対面で交代読みしたり不利対面なのにあえて突っ張って一ターン目からサイクル崩壊したりする事ありますよね?多分やっちゃってるなぁ…っていう自覚はあると思います。実際決まった時は気持ちいいですしアドもとれますから次もやりたくなっちゃいますよね!でもそこがダメなんです!何のために選出予想して選出ポケモンを選んだんですか?それは今目の前にいるポケモンを倒すためです!
いいですか?これからは危ないプレイングは択ゲー、ほぼ負けの時以外は使わないようにしてください!

🐥【そのパーティーにコンセプトはありますか?】🐥
適当にあさったブログにのってる強そうなポケモンを育てて相性補完してはい終了で勝てるポケモンじゃありません!
誰がエース
誰が受けポケ
誰が場作りなのか理解する。
これが大事です!コンセプトのないパーティーは大体先にサイクル崩壊して負けてしまいます!
これからはそのパーティーの戦いの流れをあらかじめ決めておきましょう!

🐥【一つのパーティーに固執してないですか?】🐥
いいとこまでいったパーティーはどうしても崩したく無いのはわかります!でもそのパーティーじゃそこが限界になっています!パーティーは使用しながら重いポケモンなどを見つけていってどんどん入れ換えていきましょう!それが難しいなら選出率が低いポケモン抜いてみましょう!

🐥【1800台を目指すにあたって私が使って欲しいパーティー】🐥
高レートを目指すに当たって使って欲しいパーティー、それはマンマン構築です!
f:id:pokering:20160930232905g:plainf:id:pokering:20160930232931g:plain
マンマン構築とは高いサイクル性能を持ちサイクル負けしない火力と相性補完が良いパーティーが作りやすく、環境に適したパーティーに簡単になれるのが売りの構築です!
ここでサイクルについて学びサイクルの重要性を理解していきましょう!
受けルも私はいいと思います!

🐥【最後に】🐥
相手のパーティーを読み上げて勝ち筋を口に出して明確にする実況をするっていうのも一つの手かもしれません!
最後まで見ていただきありがとうございました!少しでもお役に立てましたでしょうか?当たり前の様な事しか書いてないですがそれを読んで当たり前を当たり前に出来るようにして欲しいです!
次回の記事は皆さんの意見で決めたいと思っています!ぜひコメントで使って欲しいポケモンややって欲しいことなど教えて下さい!
Twitter
https://twitter.com/pocketermm

【最高レート1978】メガ・準伝無しでも可愛さで勝つシングルレート:過去パーティー紹介編

f:id:pokering:20160922121503p:plain
こんにちは!可愛いポケモンを愛するかっと✂︎です!今回はパーティー構築記事第二弾です!
過去パーティーとなっております!
早速パーティー紹介して行きましょう!
1匹目はマリルリ(意地っ張り)
f:id:pokering:20160922121738g:plain
実数値は188(100)-110(236)-100-*-100-92(172)
アクアジェット/じゃれつく/馬鹿力/腹太鼓
持ち物:オボンの実
お馴染みの俊足ポンポコマリルリ
エルフーンの補助からの腹太鼓も良し、バシャからバトン貰うも良し。このパーティーのエース!とお思いのあなた!今回は実はこいつの選出率は控えめです!理由はのちのちわかります😊
まぁ選出したときはきっちり仕事してくれる頼もしいやつです😃
一加速で最速ガッサや最速メガバンギ抜き
2加速で最速メガゲンや最速ライコウ抜き
2匹目はエルフーン(臆病)
f:id:pokering:20160922124408g:plain
実数値は臆病:135-*-106(4)-129(252)-95-184(252)
ムーンフォース/がむしゃら/置き土産/自然の力
持ち物:気合の襷
襷が非常に読まれにくいです。
初手に出てくる先制技をもってないf:id:pokering:20160923202320p:plainをがむしゃら+自然の力で倒してもらい置き土産で退場orがむしゃらしてもらいます!先制技の有無はパーティーで判断して下さい!エルフーンに対して相手も悠長な事は出来ないので大体殴ってくるので変な択も発生しないしかなり決まります!
皆さん自然の力って技をご存知で?実は変化技なので先制でトラアタが打てます!最速以外のf:id:pokering:20160922145118p:plainもがむしゃら+自然の力でさよさよならでーす😉最速だった場合はがむしゃら+ブレバ反動で相打ちになります!
3匹目は水ロトム(図太い)
f:id:pokering:20160922131941g:plain
実数値は157(252)-*-157(124)-125-144(132)-107
リフレクター/光の壁/鬼火/ボルチェン
持ち物:光の粘土
両壁+鬼火とは珍しいのではないでしょうか。壁貼って鬼火撒いてボルチェンで帰ってという水ロトムにしか出来ない型です!ハイドロポンプ欲しい場面も多かったですがそれ以上に鬼火を打つ場面の方が多かったです
カイリューの鉢巻逆鱗耐え
臆病リザYソラビ最高乱数以外耐え
準速マリルリより速い
4匹目はバシャーモ(わんぱく)
f:id:pokering:20160922145616g:plain
実数値は 187(252)-141(4)-127(200)-*-95(36)-102(12)
フレアドライブ/ビルド/バトン/守る
持ち物:弱点保険
壁込みでf:id:pokering:20160922145445p:plainの鉢巻ブレバ2耐え調整。このパーティーの柱とも言えます!非常に硬く、攻撃を耐えてビルドつみまくって後続に繋ぐ役回りをしてもらいます!
守るの枠はいわなだれや飛び膝でも良かったかも知れません。
一加速で準速ガルーラや準速ランドロス抜き
二加速で最速メガゲンガーや最速サンダース抜き
5匹目はエーフィ(控えめ)
f:id:pokering:20160922133539g:plain
実数値は171(244)-*-102(172)-166(4)-122(52)-135(36)
アシストパワー/マジカルシャイン/瞑想/朝の日差し
持ち物:アッキの実
今回のパーティーのエース!マリルリの選出率を下げる根源でもありますwバシャからバトンを受け取った時点で勝利が確定する事も少なくない、それくらい強いピンクの小悪魔です!
f:id:pokering:20160922145356p:plainのブレバやf:id:pokering:20160922145510p:plainのふいうちなどを意識してBに厚く振り、アッキの実でさらに上げれるようにしました。
一加速で最速メガゲンガー抜き
6匹目はマンムー(意地っ張り)
f:id:pokering:20160922145641g:plain
実数値は186(4)-192(196)-108(60)-*-92(92)-120(156)
地震/氷柱張り/氷の礫/叩き落とす
持ち物:ラムの実
裏エース…いや、真のエースというべきでしょうか!圧倒的高火力と広い技範囲で相手をバトン受け取り後殲滅します!
トラップカード発動!ラムの実により相手の最後の運ゲー「威張る」や苦し紛れの鬼火は無効!さらに相手の体力100%分のダメージを与える!
…てな具合で止まることを知らないです😆
もともとマンムーは環境に刺さっているので止まらないのは当たり前ですね!
基本選出はf:id:pokering:20160922145713p:plainf:id:pokering:20160922145733p:plain+α
αの部分はキャラの刺さり方によりますが
基本ガルドがいるパーティーにはf:id:pokering:20160922145908p:plain
ルカリオ入りパーティーにはf:id:pokering:20160922151536p:plainorf:id:pokering:20160922150224p:plainです!
ゲッコウガ・ガッサ入りにはf:id:pokering:20160922150319p:plainf:id:pokering:20160922200352p:plain+α
です!
以上でパーティー紹介、基本戦術の紹介を終わります!今回も楽しんでいただけましたでしょうか?
私はパーティーころころ変える派なので今までブログやってなかった分のパーティーストックがあるのでサンムーンまではちょいちょい上げていきたいです!
次は1800台にのれなくて悩んでいる方へ1800台へのる方法の記事を書いていこうと思います(効果は保証出来ない)!楽しみにしていて下さい!
今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

【最高レート2053】可愛いポケモン達でシングルレートを蹂躙する:最終シーズン編

こんにちは!初めてブログというものに手を出したかっと✂︎と申します!今回は私が愛す可愛いパーティーを紹介します!
結果から言うと最終シーズン最高レート2053大体1850~2000を右往左往するようなパーティーでした!
早速本題に入りましょう。
1匹目はエルフーンです
f:id:pokering:20160919155038p:plain
HS+余りD振りです。
実数値は167-*-105-*-96-184
ムーンフォース/宿り木/身代わり/アンコ
持ち物:食べ残し
このポケモンがこのパーティーの要とも言えます!選出率は90%くらいでしょうか。エルフーンの弱点である炎、氷の攻撃技は色々なポケモンが覚えています。ですが身代わりで1度攻撃を受けてその技をアンコールという芸当ができます。これによって裏に控えているマリルリは心置きなく腹を叩けるという訳です!それだけでなく、有利対面からなら宿り木を外さない限り相手を削り切ることもでき、エルフーン一体でも三タテも多々ありました(回数技やトンボルは除く)
他の育成考察記事では耐久調整など色々ありますがこのパーティーのエルフーンはH全振りでぜんぜん良かったと思います!Sは最速じゃ無くてもいいかもですがやはり最速の方が安心して使えますし同じ型のエルフーンも見ることが出来ます!
2匹目はマリルリです
f:id:pokering:20160920163301p:plain
これは俊足のポンポコオボン型です。
実数値は188-110-100-*-100-92
アクアジェット/じゃれつく/馬鹿力/腹太鼓
持ち物:オボンの実
エルフーンによる補助により安全に腹太鼓し全抜きをするエースです!
Sに多く振った理由はf:id:pokering:20160920164547p:plainf:id:pokering:20160920164630p:plain意識です。
マリルリを相手にした時上から叩けます。耐久落ちて使いにくそうと思うかも知れませんがマリルリは元の耐久が高くこの調整で充分相手の攻撃をオボン込みで受けれます!
オボンを持たせている理由は単純にゴツメや鮫肌やどくで定数ダメでやられる事を無くすためです。馬鹿力はナット潰し
3匹目はユクシーです
f:id:pokering:20160920170750p:plain
ステロ撒いて場を整えてくれる可愛くもたくましいやつです!
実数値は181‐*‐180‐*‐150‐135
はたき落とす/欠伸/ステロ/置き土産
持ち物:レッドカード
ステロを巻きエースのためのフィールドを確実に展開していきます!
物理に厚くガブの逆鱗程度なら確3、特殊に関してもギルガルドのシャドボも確定耐えします!
レッドカードよりゴツメやラム、防塵ゴーグルの方が使いやすいので次使う時は持ち物を変えてきたいです。もし防塵ゴーグルにするなら叩きをサイキネにチェンジかな?
4匹目はメガハッサムです
裏エース。マリルリが出せない時選出。
f:id:pokering:20160920172728p:plain
実数値は146-222-160-*-120-127
バレットパンチ/叩き落とす/馬鹿力/剣の舞
持ち物:ハッサムナイト
毒の一貫を切るために入れたカッコカワイイホッチキスマン。Sに多く振り、Sに甘えたハッサムを仮想相手としてるf:id:pokering:20160920173804p:plainf:id:pokering:20160920173842p:plainに馬鹿力をぶち込みます!
積めば止まらないです!
5匹目はヒートロトムです
f:id:pokering:20160920174442p:plain
実数値は157-*-144-126-155-108
電磁波/鬼火/オバヒ/ボルチェン
持ち物:ゴツメ
パーティーで重いアローを見てもらいます!
電磁波と鬼火両方持ちで使い分けできます!
アローやガモスがいないパーティーには選出ほとんどしないので選出率は控えめ
6匹目は美しいラティオスです
f:id:pokering:20160920175815p:plain
実数値は155-*-100-182-131-178
流星群/サイコキネシス/十万ボルト/置き土産
持ち物は気合の襷
全体的にこのパーティーはゲンガーが刺さっていて先発で出てくることが多いです。守る持ちドヤメガゲンガーや最悪同速だから勝てるだろーとかいう甘えた考えのゲンガーをぶち倒して貰います!
基本的に1匹倒して置き土産退場って感じで裏に繋ぎます。

どうでしたか?面白い記事になっていないかもしれないですが皆さんに色々なポケモンを知ってもらう機会になればと思います!
最後までお付き合いいただきありがとうございました^^*